TOP>設計事例>フラワーハウス四季

フラワーハウス四季

コンセプト

既存のフラワーショップの建替え。フラワーアレンジメント教室や薪ストーブの展示販売を行う生活提案型のフラワーショップ。

建物は、中央の4本の櫓のような柱と外周部で単純な片流れ屋根を支えている。事務所スペースとトイレは米杉板で囲まれた小さなボックスに納め、柱・梁が店内を掛け渡る大きな空間に入れ子状に配置している。道路に面するファサードは全てカーテンウォールで覆い、必要な構造壁はガラスの背面の米杉板パネル内に納めている。

建築概要


所在地:福井県越前市(武生市)
用途:物販店舗(フラワーショップ)
構造:木造+RC造1階建て
外部仕上
屋根:ガルバリウム鋼板立ハゼ葺
外壁:ガルバリウム鋼板スパンドレル
開口部:アルミサッシ
内部仕上
床:テラコッタタイル
壁:石膏ボードEP塗
天井:石膏ボードEP塗

Photo gallery

  • 米杉板パネルで構造壁を隠して、その前にカーテンウォールのガラス面を連続させ、スッキリとして店構えをつくりました。

  • 玄関庇は建物内部から跳ね出した梁によって支持されています。

  • 木製の玄関扉から入ると風除室正面にコンクリート打放の壁があります。右側の自動ドアから店内に入ります。

  • 建物側面の駐車スペースから見ると、カーテンウォール奥の木造の構造体がよくわかります。

  • 建物中央の4本の柱から四方に架け渡された梁が建物を支えています。


 設計事例一覧に戻る

ページのトップへ戻る

家山真建築研究室


〒920-0841 石川県金沢市浅野本町1-15-36


 076-251-8166

 mail@ieyama.jp


お問い合わせ

お名前

メールアドレス

メッセージ